MENU

閉じる


トップ > くらし・手続き > 生活 > 土地・道路 > 町道等の除雪について

町道等の除雪について

除雪作業にご理解とご協力をお願いします

 除雪作業の出動は、 降雪量がおおむね10cm以上、または地吹雪、吹きだまりで交通に支障があると判断されたとき に行っています。
 除雪を行う路線は、 市街地の主要幹線と通学路、集乳路線 を優先的に行います。
 また、 吹雪・暴風雪警報発令中および夜間 の除雪は、原則として行いません。
 除雪作業に伴い、下記のような状況のために作業の支障となることが毎年起きていますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 路上駐車は除雪の障害
     除雪作業において、もっとも障害になるのが車の路上駐車です。路上に車が放置されているために除雪車が通行できず、除雪作業ができないことがあります。
     車を駐車する際は、駐車場などのスペースに停め、道路には駐車しないようにしてください。
  • 歩道などに物を置かない
     歩道や路肩に、陳列品や旗立て用のコンクリート、木材などを置いておくと、吹きだまりの原因になったり、除雪の障害にもなったりします。あらかじめ、道路から離れた場所に移動させてください。
  • 除雪車には気をつけて
     除雪車の運転技術者は、安全第一で細心の注意を払っていますが、作業稼動時は大変危険です。特に子どもの行動には目を配り、除雪車に近づけないようにしてください。
  • 玄関前の雪は皆さんで
     除雪車が通った後に残される、玄関前などの雪の山。後始末を考えると、誰もが憂鬱になってしまいます。除雪車の機能や、広い地域を迅速に回らなければならない作業の性格から、どうしても雪を残してしまいます。大変ご苦労をおかけしますが、各家庭や事業所で取り除いてください。
  • 道路に雪を捨てないで
     除雪したばかりの道路に雪を捨てるといった光景を毎年多く見かけます。この雪が凹凸を作り、交通事故を誘発する原因にもなりかねませんので、道路に雪を捨てないでください。
  • 消防水利に雪を捨てないで
     「消防水利」と明示されたポールがある場所は、災害など緊急時の通り道になりますので、雪を捨てないでください。

町では、皆さんの生活や生産活動を支えるために除雪作業を行いますが、皆さんのご協力を得て、除雪作業をスムーズに進めることが経費抑制の上でも必要不可欠となってきますので、ご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

建設課 道路係
TEL:015-482-2941(建設課直通)
FAX:015-482-2696
E-mail:kensetsu@town.teshikaga.hokkaido.jp

▲このページの先頭へ