MENU

閉じる


トップ > くらし・手続き > 生活 > その他生活情報 > 弟子屈町のケーブルテレビについて

弟子屈町のケーブルテレビについて

 
平成23年7月24日(日)正午より地上アナログ放送が終了し、地上デジタル放送に切り替わりました。
弟子屈町には弟子屈中継局・川湯中継局があり、この2つのテレビ中継局から電波を発信しています。しかし、弟子屈町の一部の地域では地理的条件(山や木に囲まれている等)により電波が遮られ、アンテナで電波を受診できない地域があります。
 
この地域は テレビの難視聴エリア となり、ご家庭で使用しているアンテナでは電波を受診することができません。 (※エリア内でも地形やアンテナの位置・性能によっては視聴できる場合があります。)

 弟子屈町では、この難視エリアにお住まいの方々に地上デジタル放送を提供する、ケーブルテレビサービスを実施しております。

地デジ配信システムイメージ PDFファイル (103KB)

~これから弟子屈町内のテレビ難視エリアへ住宅の建築や物件の購入等を考えている方へ~

 
以下の難視エリアでテレビを視聴するには、弟子屈町ケーブルテレビサービスへの加入申込みが必要です。ケーブルテレビの加入・利用は原則無料となっていますが、加入時に必要な初期導入費用はお客様の自己負担となります。(※弟子屈町ケーブルテレビ施設設置条例参照)

初期導入費用の一例
 ・幹線から自宅敷地への光ケーブルの引込み工事費
 ・建物への専用装置(V-ONU:光ケーブルから受信した光の信号を地上デジタル波に
 変換しテレビと繋がっている同軸ケーブルへ送信する装置)の設置費

これら初期導入の工事は、弟子屈町が指定した事業者による工事が必要となります。費用の方は条件によって様々ですが、200,000円前後を想定しています。

工事後の建物に取り付けたV-ONUや幹線からの引込み線は、お客様の財産となりますので、くれぐれも破損や断線等に注意して管理の方お願い致します。

工事後(V-ONUを取り付け、幹線から光ケーブルを引込んだ後)は、今使用されているアンテナに繋がっているテレビの同軸ケーブルを、今回取り付けたV-ONUのほうへ繋ぎ換えていただければ、地上デジタル放送を視聴することが出来ます。
 
このアンテナ切替作業は、町内の電気店又はテレビ等の電化製品を購入されたお店で出来ますので、各自実施して下さい。

弟子屈町ケーブルテレビ施設設置条例 PDFファイル (73KB)

弟子屈町ケーブルテレビ施設設置条例施行規則 PDFファイル (63KB)

弟子屈町内の電気店一覧
事業者名 所  在 電話番号
ベスト電器弟子屈店  (エース電器(有)) 弟子屈町中央3丁目2番1号 015-482-2686
(有)エムケー電工 弟子屈町泉2丁目1番30号 015-482-2722
(株)大栄電業 弟子屈町泉4丁目10番3号 015-482-2677
(株)高芝電気 弟子屈町中央1丁目6番24号 015-482-1711
(株)マツダ電気通信 弟子屈町鈴蘭3丁目1番17号 015-482-1122
(株)宮田電気 弟子屈町中央1丁目10番11号 015-482-2561
(有)榊メンテナンス 弟子屈町川湯温泉2丁目3番16号 015-483-2307
くつざわ家電サービス 弟子屈町川湯駅前2丁目4番6号 015-483-2908

弟子屈町のテレビ難視聴エリア

弟子屈町内難視聴エリア PDFファイル (95KB)

 御卒別・最栄利別・重内・とう別・奥春別・奥春別原野・美留和・跡佐登・アトサヌプリ原野・池の湯・屈斜路・高栄2丁目・朝日2~3丁目・湯の島1丁目など 各々の一部

 町内の難視エリアへお引越しを考えている方は、一度下記までご相談下さい。

お問い合わせ先

まちづくり政策課 管財係
〒088-3292 北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
TEL:015-482-2913 FAX:015-482-2696

kikaku@town.teshikaga.hokkaido.jp

▲このページの先頭へ