MENU

閉じる


トップ > くらし・手続き > 保険・年金 > 介護保険

介護保険

介護保険制度について

 介護保険制度は、住み慣れた地域でいつまでも健やかに暮らせるように、また介護が必要になっても、安心して自立した生活を送れるように、社会全体で支えていこうというものです。

介護保険の加入者(被保険者)

 介護保険に加入するのは40歳以上の医療保険加入者と65歳以上の方全員が対象となります。
 65歳以上の方は第1号被保険者となり、40歳から64歳までの方は第2号被保険者となります。

保険料の納め方

・第1号被保険者
 保険料の納め方は、年金の受給額等によって、特別徴収と普通徴収の2通りに分かれます。

《特別徴収》
 年金の受給額が年額18万円以上の方は、定額支払時(年6回)に保険料が天引きになります。

《普通徴収》
 年金の受給額が年額18万円以下の方やその他の事情で天引きできない方は、個別に納入通知書により納めていただきます。(年5回)


・第2号被保険者
 加入している健康保険税(料)に含められ、医療保険の一部として納めていただきます。

《平成27年度・平成28年度の所得段階別保険料》

保険料の基準額(年額)69,700円

区分 段階要件及び算定方法 基準額に対する割合 保険料
(年額)
第1段階 生活保護の受給者
老齢福祉年金の受給者で、本人及び世帯全員が住民税非課税の方
世帯全員が住民税非課税で、公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方
×0.50
(×0.45)
34,800円
(31,365円)
第2段階 世帯全員が住民税非課税で、公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が120万円以下の方(第1段階に該当しない方) ×0.65 45,300円
第3段階 世帯全員が住民税非課税で、公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が120万円を超える方(第1段階に該当しない方) ×0.75 52,200円
第4段階 世帯の誰かに住民税が課税されているが本人は住民税非課税で、公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方 ×0.85 59,200円
第5段階 世帯の誰か住民税が課税されているが本人は住民税非課税で、公的年金等収入額と合計所得金額の合計額が80万円を超える方 ×1.00 69,700円
第6段階 本人が住民税課税で、合計所得金額が120万円未満の方 ×1.25 87,100円
第7段階 本人が住民税課税で、合計所得金額が120万円以上190万円未満の方 ×1.45 101,000円
第8段階 本人が住民税課税で、合計所得金額が190万円以上290万円未満の方 ×1.75 121,900円
第9段階 本人が住民税課税で、合計所得金額が290万円以上400万円未満の方 ×1.85 128,900円
第10段階 本人が住民税課税で、合計所得金額が400万円以上の方 ×1.90 132,400円

※ ( )は、公費による保険料軽減後

保険料を滞納した場合

 保険料の未納や滞納があると、きちんと納めている方との公平を保つために、1割又は2割負担でサービスをご利用いただけなくなる場合があります。
 保険料の未納が1年以上になりますと、サービスを受ける際にいったん全額自己負担になったり、また自己負担が1割又は2割から3割に引き上げられる等の措置がとられます。

サービス利用の手順

 サービスを利用するためには、要介護(要支援)認定を受けることが必要です。

(1) 申 請
 日常生活に支援や介護が必要な状態であることを認定してもらうため、町に申請書を提出します。

(2) 認定調査・医師の意見書
 専門知識をもつ役場職員や介護支援専門員(ケアマネジャー)が訪問し、心身の状況について調査を行います。
 また、介護保険係からご本人の主治医に病気などの症状をまとめた意見書の作成を依頼します。

(3)審査・判定
 認定調査と医師の意見書をもとに、保健、医療、福祉の専門家による「介護認定審査会」で審査され、要介護状態区分が判定されます。

(4)認 定
 審査結果に基づき、どの程度の介護が必要かを要支援1・2、要介護1~5の7段階で認定し、結果をご本人に通知します。

(5)計 画(ケアプラン作成)
 認定された要介護状態区分に合わせて、どのようなサービスを受けるかという計画 (ケアプラン)をケアマネジャーがご本人やご家族と相談しながら無料で作成します。

(6)サービス利用
 作成したケアプランに基づき、サービスを利用します。このとき、利用したサービス費用の1割又は2割が自己負担となります。

※有効期間について
 認定には有効期間があります。引き続きサービスを利用したい場合には、有効期間満了日の60日前の日から有効期間満了日までの間に更新申請をしてください。

介護保険で受けられるサービス

《居宅(介護予防)サービス》
 ○訪問介護(ホームヘルプ)
 ●訪問入浴介護
 ○訪問看護
 ○訪問リハビリテーション
 ○居宅療養管理指導
 ○通所介護(デイサービス)
 ○通所リハビリテーション
 ○短期入所生活介護(ショートステイ)
 ●短期入所療養介護(介護老人保健施設)
 ○短期入所療養介護(介護療養型医療施設等)
 ○福祉用具貸与
 ○福祉用具購入費
 ○住宅改修費
 ○特定施設入居者生活介護

《地域密着型(介護予防)サービス》
 ●定期巡回・随時対応型訪問介護看護
 ●夜間対応型訪問介護
 ○地域密着型通所介護
 ●認知症対応型通所介護
 ●小規模多機能型居宅介護
 ○認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
 ●地域密着型特定施設入居者生活介護
 ●地域密着型介護老人福祉施設入居者生活介護
 ●看護小規模多機能型居宅介護

《施設サービス》
 ○介護老人福祉施設
 ●介護老人保健施設
 ○介護療養型医療施設

※ ●のサービスは、現在、弟子屈町で提供できる事業所がありません。

高額介護サービス費の支給

 同じ月に利用したサービスの1割又は2割の利用者負担の合計額(同じ世帯に複数の利用者がいる場合には、世帯合計額)が高額になり、上限額を超えたときは、申請により超えた分が「高額介護サービス費」として後から支給されます。

段 階
所得区分 利用者負担上限額
利用者負担第5段階
下記以外
44,400円
利用者負担第4段階
下記以外で同じ世帯にいる65歳以上の方に課税所

得が145万円以上の方がいない方

(下記以外で同じ世帯にいる65歳以上の方に課税

所得が145万円以上の方がいる方であっても、同

じ世帯にいる65歳以上の方全員の収入の合計が単

身の方は383万円未満、単身ではない方は520

万円未満で、介護保険基準収入額適用申請書を介護

保険係に提出した方)
37,200円
利用者負担第3段階
市町村民税非課税世帯で第2段階に該当しない方 24,600円
利用者負担第2段階
市町村民税非課税世帯・課税年金収入額と合計所

得金額の合計80万円以下
15,000円
利用者負担第1段階 生活保護受給者等 15,000円

「居住費(滞在費)」「食費」の負担軽減

 介護保険施設に入所したり、ショートステイを利用すると、「居住費(滞在費)」や「食費」を自己負担することになりますが、この負担を軽減するため、世帯全員(同じ世帯に配偶者がいない場合は、別の世帯でも配偶者を含みます。)が住民税非課税で、配偶者がいない方であれば本人の預貯金等が1,000万円未満の方、配偶者がいる方であれば本人と配偶者の預貯金等が2,000万円未満の方は、負担限度額認定証が交付されますので、利用する際には介護保険係に申請してください。

介護保険関係書類の用紙

介護保険資格取得・異動・喪失届.docワードファイル(56KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険住所地特例適用・変更・終了届.docワードファイル(51KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
相続人代表者申立書.docワードファイル(32KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
還付振込口座届出書.docワードファイル(32KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険被保険者証等再交付申請書.docワードファイル(40KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険要介護認定・要支援認定要介護更新認定・要支援更新認定申請書.docワードファイル(46KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険要介護認定・要支援認定区分変更申請書.docワードファイル(44KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険要介護認定等申請取下届.docワードファイル(74KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険要介護認定等取消届.docワードファイル(74KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書.docワードファイル(42KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護予防サービス計画作成依頼(変更)届出書.docワードファイル(45KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
要介護認定・要支援認定資料交付申請書.docワードファイル(34KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険利用者負担額減額・免除等申請書(特別養護老人ホームの要介護旧措置入所者に関する認定申請).docワードファイル(36KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険負担限度額認定申請書.xlsエクセルファイル(51KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険特定負担限度額認定申請書(特別養護老人ホームの要介護旧措置入所者に関する認定申請).docワードファイル(38KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険居宅介護(介護予防)福祉用具購入費支給申請書.docワードファイル(49KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険居宅介護(介護予防)福祉用具購入費請求書.docワードファイル(32KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費支給申請書.docワードファイル(49KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険居宅介護(支援)住宅改修費支給申請書(受領委任).docワードファイル(55KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
住宅改修承諾書.docワードファイル(30KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費請求書.docワードファイル(31KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
社会福祉法人等利用者負担軽減対象確認申請書(社会福祉法人等による利用者負担の軽減制度)(生活保護受給者).docワードファイル(33KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
社会福祉法人等利用者負担軽減対象確認申請書(社会福祉法人等による利用者負担の軽減制度).docワードファイル(57KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
社会福祉法人等利用者負担軽減対象確認申請同意書(社会福祉法人等による利用者負担の軽減制度).docワードファイル(34KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ先

弟子屈町役場健康推進課介護保険係
015-482-2935(内線251、252)

▲このページの先頭へ