MENU

閉じる


トップ > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 管理課

◆◇管理課◇◆

◆指導室◆

教育委員会指導室では、教育課程・教育指導など学校教育に関する専門的な分野で指導・助言にあたり、学校経営および教職員の質の向上を目指しています。また、教職員の研修に関わることや教育関係の各種協議会に関する立案・調整などを行っています。
★教育相談窓口について
教育委員会指導室では、学校での勉強の悩みをはじめ、いじめや不登校など教育全般のさまざまな相談を受け付けております。
ご相談の際は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

◆管理課総務係◆

教育委員会管理課総務係では、教育委員会(本町教育行政の組織、運営の基本であり、月に一度行われる教育委員会は教育行政全般の決定機関であり町の議会のようなもの)の運営を始め、教育委員会関係の条例規則などの制定や改正、予算の執行や教育委員会職員の人事・服務に関すること、施設や学校林などの財産に関わること、学校施設や教職員住宅の建設や維持管理などを行っており、他にも関係文書や管理課所管の備品整理、公用車の維持管理など庶務全般の役割を担っています。

主な手続き

  • 奨学金 教育委員会では、大学、短期大学、各種専門学校、高等専門学校および高等学校に在学中(4月入学も含む)の学生、生徒のうち経済的事情のある方に、学資の一部を奨学金として貸与しています。
    [奨学生の条件]
    1)弟子屈町の住民であること
    2)学校教育法に定める大学・短期大学・各種専門学校・高等専門学校・ 高等学校に在学していること
    3)経済的事情によって学資の支弁が困難な人
    4)人物、学業に優秀でかつ心身ともに健康であること
    [奨学金の貸与月額]
    1)高等専門学校および高等学校 月額1万円以内
    2)短期大学および各種専門学校 月額2万円以内
    3)大学 月額3万円以内
     医学・歯学・獣医学課程の大学および大学院 月額6万円以内
    [貸与期間]
     入学時から卒業時までの毎月貸付
    [申請手続き]
     町内中学校・高等学校・教育委員会管理課に申請用紙があります。詳しくは、教育委員会管理課総務係にお訪ねください。
  • 交通遺児就学資金 教育委員会では、交通事故により遺児となった子どもを扶養している保護者に対し、遺児の育英と保護者の経済負担の軽減を図るため、交通遺児就学資金を支給します。詳しくは、教育委員会管理課総務係にお訪ねください。

◆管理課学校教育係◆

教育委員会管理課学校教育係では、教職員などの人事・給与に関すること、学級編制並びに児童生徒の就学・転入学に関すること、教科書や教材の取扱いに関すること、児童生徒の保健・安全に関することのほか、就学援助やスクールバスに関することなど学校のソフト面に関する幅広い業務を担っています。

主な手続き

  • 児童生徒の転入学手続き(小中学校を転校する場合)[(1)弟子屈町内で転校する場合]
     在学証明書・教科書給与証明書(前の学校のもの)をもらって住民票の転居手続きを済ませてから教育委員会学校教育係にお越しください。
    [(2)町外から弟子屈町に転校する場合]住民票の転入手続きを済ませてから以前の学校からもらった在学証明書・教科書・給与証明書を持参して教育委員会学校教育係にお越しください。
    [(3)弟子屈町から町外に転校する場合]
     在学証明書、教科書給与証明書を在学していた学校からもらい、転校先の教育委員会へ提出してください。
  • 就学援助について 教育委員会では、経済的な理由により就学が困難と認められる児童生徒の保護者の方および特別支援学級に入級されている児童生徒の保護者の方に対し、学用品などの援助を行っています。(特別支援学級に入級されている児童生徒の保護者の方は下記事項に関わらず申請できます)
    [援助対象世帯]
    1)町民税や固定資産税が非課税または減免となる世帯
    2)国民年金の掛金や国民健康保険の保険料が減免となる世帯
    3)児童扶養手当が支給されている世帯
    4)その他にも生活状況等を考慮し認定します
    [援助対象項目]
    1)学用品費(小学校中学校全学年対象)
    2)修学旅行費(該当学年対象)
    3)体育実技用具費(小学1年生・4年生/中学1年生)
    4)新入学学用品費(小学1年生/中学1年生)
    5)学校給食費(小学校中学校全学年対象)
    [援助申請手続]
     「就学援助費申請書」は各学校にあります。申請を希望される方は、収入または所得の確認できる書類を添付し、必要事項を記入のうえ、学校に提出してください。年度途中でも申請はできますが、4月から支給を受けるためには3月中旬までの申請が必要となります。また、認定の可否につきましては申請書類に基づき調査のうえ決定します。
  • 就園奨励費について 教育委員会では、町内幼稚園園児の保護者の方で一定の基準に該当する方に対し、入園料と保育料を軽減するため一部補助を行っています。
    [対象世帯]
    1)園児、保護者ともに弟子屈町内に居住している世帯
    2)町民税申告手続きを完了し、課税の決定を受け、かつ、町民税の所得割額が世帯内の合計で基準以下の世帯
    [申請手続]
     幼稚園で配布される「保育料等減免措置に関する調書」に当該年度の町民税の課税状況を確認できる書類を添付し、幼稚園に提出してください。
    [申請時期]
     幼稚園からの通知に基づき申請してください。(例年6月頃)
  • 教育委員会管理課では、教育委員会や学校に関わる様々な業務を行っています。上記以外でも何かご不明な点やご意見がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

教育委員会 管理課
〒088-3292 北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
TEL:015-482-2945 FAX:015-482-2350

kyoiku@town.teshikaga.hokkaido.jp

▲このページの先頭へ