MENU

閉じる


トップ > 移住情報 > 移住アドバイザー > 移住アドバイザー制度

移住アドバイザー制度

移住アドバイザー制度について

これから移住を考えている方は、移住先でどういった生活をしていくのか夢と希望がある一方で漠然とした不安もあると思います。そこで弟子屈町ではすでに移住をされた方の経験談を聞ける「弟子屈町移住アドバイザー制度」を始めました。
「弟子屈町移住アドバイザー制度」は北海道外から弟子屈町に移住した方がアドバイザーとして登録されており、移住希望者が直接移住生活に関するアドバイスや相談等を受けられるという制度です。実際に住んでいる先輩移住者より弟子屈町のよいところも不便なところも含めた生活を教えてもらい、移住を考えられている方がよく検討をしたうえで、何よりも後悔のない移住にしていただきたいとの思いから出来た制度です。

アドバイザーについて

  • 現在登録されているアドバイザーは4名です。
  • 年齢は30代~70代。それぞれ東京・大阪などから移住された方です。

移住相談手順

  1. 弟子屈町まちづくり政策課政策調整係へ(下記参照)「移住アドバイザーのお話を聞きたい」旨、ご連絡ください。 ご紹介するアドバイザーを決めるにあたり、差し支えなければ相談内容をお知らせください。
  2. 弟子屈町から移住アドバイザーの連絡先・連絡方法をご相談者様にお知らせいたします。
  3. ご相談者様から移住アドバイザーの方へご連絡していただきます。

※留意事項
移住アドバイザーはボランティアで活動しておりますので、相談料はかかりませんが、相談に係る料金(電話料)などはご相談者様の方でご負担くださいますようご配慮願います。

移住アドバイザー相談手順フロー図

お問い合わせ先

まちづくり政策課 政策調整係 移住相談ワンストップ窓口
TEL015-482-2913
FAX015-482-2696
メールkikaku@town.teshikaga.hokkaido.jp

▲このページの先頭へ