MENU

閉じる


トップ > 観光・産業・しごと > 産業振興情報 > 畜産 > 弟子屈町営牧場について

弟子屈町営牧場について

 弟子屈町営牧場は、千数百頭もの乳牛が、900haもの草原で、5月下旬から10月下旬まで放牧しています。
 観光拠点施設となっている900草原からの眺めは圧巻で、眼下には弟子屈町の田園風景が広がり、遠くには摩周岳や阿寒岳が見え、「720度の大パノラマ」と呼ばれています。
弟子屈町営牧場の概要をまとめました。 PDFファイル (588KB)

(お願い)
 乳牛は臆病なところがあります。大きな音に驚き、牧柵を越えてしまうことがあります。900草原や町営牧場内での花火はご遠慮願います。騒音を上げての暴走行為は、しないようにしましょう。
 町営牧場内では、家畜伝染病に十分注意しています。予防のためにも、牧草地内には入らないようにしましょう。

お問い合わせ先

農林課 農政係
〒088-3292 北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
TEL:015-482-2936 FAX:015-482-2999

▲このページの先頭へ