MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成21年7月7日(火) 夏・本番~暑いですね。

平成21年7月7日(火) 夏・本番~暑いですね。

 いよいよ夏・本番。摩周の郷にも到来しました。毎日毎日、暑いですね。寒いと感じる日が多かった春も過ぎ、農家では、一番草の収穫も最盛期を迎えています。
 4日には、川湯ふるさと館で、北のガレットの試食会が催されました。地場産の食材を使った様々な料理が出品されましたが、屈斜路産のヒメマス(チップ)の押し寿司、摩周そばを使用したかしわそばにそばがきが入ったもの、アロニア(シベリア原産ナナカマドの一種)のアイスクリーム、じゃがいももちなどたいへん素晴らしいものばかりでした。観光の町の食材として、是非多くのお客様に食していただきたいものです。 
 1日には、釧路・リバー・プロテクション・21の会の上田会長、国岡副会長、地元の若手会長の辻谷さんがみえられて、ヤマベの稚魚の寄贈を受けました。翌日、弟小3・4年生の皆さんが、釧路川に2,000匹を放流し、みんなで釧路川の魚類の増殖を願いました。
 町内でも、川の落差や魚道を整備する事業など、環境にやさしい多くの取り組みを行っています。大変ありがたいことでありまして、心より感謝を申し上げます。町の目標である「環境と産業と地域社会の共生」を目指し、今後も、皆さんとともに頑張ってまいります。

町長日記

▲このページの先頭へ