MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成21年7月23日(木) 災害対策

平成21年7月23日(木) 災害対策

 先日、衆議院が解散されました。8月18日公示、30日投開票ということで決定されたところでありますが、解散に至るまでの与党内部のごたごたは、国民も不満に思い、また、世界各国も日本の政治に不信感をもったのではないかと思います。
 今回の選挙では、各党ともマニフェストを出し合いきちんと国民に示して欲しいと思います。
 7月に入り、雨の日が多いですね。
 農作物にも影響を及ぼしているところですが、一番草がまだ収穫されていないところがあったり、ビートの一部も生育が悪く、夏野菜も悪影響を受けているところです。やっぱり 夏は、暑いほうがいいですね。しかし、地球温暖化の影響なのか、集中豪雨は、各地で大きな被害をもたらしました。山口県防府市では、老人ホームの数人の方が犠牲となりました。たいへん悲しいことです。心からお悔やみを申し上げます。突然のこととはいえ、災害はいつおこるかわかりません。 常に災害を想定した対応が必要であり、生命や身体及び財産を保護するため、本町もマニュアルに沿って、災害予防、災害応急対策など万全を期していきたいと思っています。

町長日記

▲このページの先頭へ