MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成21年9月2日(水)  衆議院総選挙結果考

平成21年9月2日(水)  衆議院総選挙結果考

 8月30日の衆議院総選挙の結果は、今まで野党であった民主党、社民党、国民新党に300議席を越える大勝利をもたらせました。
 小泉政権からの4年間の様々な国民の思いが今回の結果となって現れたものであると思います。戦後長く続いた自民党政治が今日の日本の繁栄と安定をもたらしてきました。しかし、ヨーロッパ先進国の政権が与党から野党へと繰り返す政治のスタイルを今回日本国民が選択したものと推察します。今後、民主党主体の連立政権が、しっかりとした形でマニフェストに掲げた政策の実行にむけ、国民の望むことを真摯な姿で成し遂げて行ってもらいたいと思います。
 この数年間、厳しい行財政の中で、地方自治体でも三位一体の改革以来第4次行革・第5次行革と、その町その村での自主自立に向け、身の丈に合った町づくりを進めてきました。けっして、ないものをねだるのではなく、自分達自らができることは自分たちでやらなければならないという姿勢で取り組んできました。そして、道なり国でしかできないことは、道、国でやるという方向でいかなければならないと思っています。依然として当町の酪農、畑作、更には観光も、たいへん厳しい状況には変わりありません。何か行動をおこさなければ前には進んで行けませんので、町民みんなで明るく元気にまとまって行こうではありませんか。今、全国的に新型インフルエンザが猛威をふるっています。くれぐれも、より睡眠をとって、バランスのよい食事をし、症状があれば、すぐ病院で受診していただきたいと思います。

町長日記

▲このページの先頭へ