MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成21年11月5日(木) 海士町訪問~感動しました。

平成21年11月5日(木) 海士町訪問~感動しました。

 先週、10月27日より島根県松江市で開催された第32回全国土地改良大会に出席をしてまいりました。
 今大会では、全国連の会長である野中広務氏からあいさつがあったところでありますが、今後、政権交代により発足した鳩山内閣新政権に対し、政治的配慮をもって対応していかなければならないと話されておられました。又、多くの参加者から、今後の日本農業自給率向上の為には、しっかりとした土地基盤整備を強力に推進していかなければならないという意見が出されておりました。
 大会後、隠岐國・海士町を視察してまいりました。日本海の島根半島に浮かぶ隠岐諸島の中の一つ中ノ島を「海士町」と言いますが、人口2,400人という小さな町です。平成の大合併が推進される中で、合併をしないで、自立への道を選択し、様々な行政改革を行い、しっかりと目的意識をもち町づくりを進めておりました。
 海士町で獲れる農・水産物を加工し、特殊冷凍(CAS)して、島外へ発信し、ブランド化の確立を目指したり、地域資源(海)を有効活用し、高付加価値商品を生み出し、収益確保に頑張っておられます。
 山内町長をはじめ、職員の皆さん、島民の方々の努力の姿をこの目でつぶさに見ることができたことは、私にとりましても、たいへん感動したところでもあります。今後、いろいろな事を参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございました。

町長日記

▲このページの先頭へ