MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成21年12月1日(火) 第4回モノづくり連携大賞(特別賞)受賞

平成21年12月1日(火) 第4回モノづくり連携大賞(特別賞)受賞

 11月26日~28日東京へ出向き、全国国土調査協会評議員会等へ出席をしてまいりました。又、東京ビックサイトで行われました日刊工業新聞社主催の第4回日本モノづくり連携大賞贈賞式において、「特別賞」を受賞してまいりました。式の中で、元東京大学学長の小宮山審査委員長のお話が、とても印象的で心に残りました。
 日本は、機械、科学や他の技術において、今でも世界一であり、すそのがたいへん広く、自信を持って活躍できるとおっしゃったこと、又鳩山内閣が宣言した“環境”を重点においた取り組みの大切さをお話されたことです。今回の受賞は、環境問題など、日本の社会が直面する大きな課題に対して、産学官連携のもと、観光と環境の両立を目指した摩周湖の環境保全と地域経済の取り組みが評価されたものと思います。たいへんお世話になりました釧路公立大学の小磯学長、弟子屈町商工会、川湯旅館組合、摩周湖観光協会の皆さん、ありがとうございました。今後も、まち全体で、自分達で出来るいろいろな取り組みにむけて、努力したいものです。
 今日から師走です。1年最後の月となりましたが、しっかりと1年の反省と2010年に向かって、目標をもちながら頑張りましょう。町内経済も観光・農業ともたいへん厳しい状況です。このような中で、教育・福祉も含め、町としてまた町職員として出来ることもたくさんあります。しっかりやろう。

町長日記

▲このページの先頭へ