MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成22年2月1日(月) 2月~寒さが強まります

平成22年2月1日(月) 2月~寒さが強まります

 新年、寅年を迎え、あっという間に1ケ月も過ぎてしまいました。やはり心配は、通常なら厳寒であるはずのこの時期なのに、屈斜路湖が未だ凍結せず、温暖化の影響を受けていると思われることです。 このような状態では、今年の農業生産も心配されるところでもあります。
 さて、1月は、各自治会の総会や町政懇談会が開催され、出席をさせていただきました。20ケ所で、あいさつをさせていただきましたが、その中で、町政の課題、平成22年の事業政策・運営について、かいつまんでお話をさせていただきました。主なものとして、当町の高齢者人口が30%を超えていること、主力産業の観光産業の底上げをどう図るか、長い間の懸案事項であった弟中改築について平成21年度予算で着工すること、手狭であった道の駅の改築にも手がけることことなどであります。また、毎年環境美化に対する取り組みや、交通安全運動への協力に対しまして、お礼を申し上げてきました。ある自治会では、限界集落に近づいてきた。今、会の中に福祉部を立ち上げて、電話体制づくりをはじめ、ごく普通に身近な人に何でも相談できるような様々な絆づくりに対する積極的な意見も出ておりました。行政としても、バックアップしたいものです。財政面では、数年続けてきた身の丈にあった財政運営について今後とも理解や協力をいただけるようお願いをしてまいりました。平成21年は、町職員の給与カット、特別職給与の削減、議員報酬の引き下げ、更には、町民の方々からの中学校建設基金への寄附など、大切なお金をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。 2月は、逃げると言いますが、寒さは少し強くなるでしょう。皆さんもかぜなどひかぬようお過ごし下さい。

町長日記

▲このページの先頭へ