MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成22年3月2日(火) 卒業式

平成22年3月2日(火) 卒業式

 当地弟子屈町川湯で記録した-30℃の厳しい寒さも終わり、3月を迎えました。昨日は、弟子屈高等学校の卒業式がありました。
 たいへん立派な卒業式であり、2クラス66名の卒業生が、多くの思い出が詰まった学び舎を巣立って行きました。ほぼ全員が進学或いは就職と決定し、それぞれに進まれるようですが、この時代の厳しい中で、校長先生を始め、諸先生方のご指導のたまものと心から感謝を申し上げるところであります。生徒の皆さんも、夢と希望を持って今後の人生を歩んでくれることと思いますが、皆さんからは「クリーンタッチ」において、幼稚園、保育園、小学生、中学生と共に環境活動に参加され多くの感動をいただきました。心からお礼申し上げます。
 平成21年度もあと残すところ、1ケ月となりました。これまで行政運営に、町民の皆さまを始め多くの方々のご理解とご協力をいただきながら、職員と共に努力をしてまいりました。昨年、鳩山内閣が発足し、事業仕分け等様々な展開があったところでありますが、小さな町村にも影響があります。しかし、最終的には、我が町を守って行くのは、私たち町民です。まだまだ不透明なことも多くありますが、今後どのようなことになっても、弟子屈町民が全員で、自助努力、共助努力をし、協働でまちづくりをしていかなければなりません。今後とも宜しくお願い致します。

町長日記

▲このページの先頭へ