MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成22年5月18日(火) 町民みんなでおもてなし

平成22年5月18日(火) 町民みんなでおもてなし

 平成22年度てしかがえこまち推進協議会総会が、一作日開催されました。平成20年から2年間、誰もが自慢し、誰もが誇れる町を目指し、8部会で活動しながら、地域おこしと新しい観光推進を力強く進めてまいりました。それぞれの部会員の皆さまには、心よりお礼を申し上げます。又、アドバイザーである観光カリスマ山田様には、月1回の専門部会での会議を始め、何度も遠路来町されご指導をいただき、感謝申し上げるところでございます。又、来賓として、八幡町議会議長、柴田釧路総合振興局長、日本政策投資銀行の参事藻谷様にも出席いただき、パネラーも務めていただきまして、ありがとうございました。今、自分達の出来ることをしっかりと考え、協力してみんなで汗を流していく。又この町にある財産を、原点に返りながら考え2年間を振り返り、22年度に活かしていきたいと思っております。とにかく、町民みんなでおもてなしの心をもち、ゴミを一つ拾う。花や木を一本植える。心が通うあいさつや会話を心がける。家の周りを清掃する。などなど出来ることはたくさんあります。みんなで、今年1年努力していきましょう。

 やれやれ! 春が来て安心しました。しかし、寒さと雨が少し気になります。当地の畑作では、4日ほどまきつけが遅れています。今後の天候の回復を祈るばかりです。

町長日記

▲このページの先頭へ