MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成22年7月14日(水) エゾカンゾウの花が満開です!

平成22年7月14日(水) エゾカンゾウの花が満開です!

 注目の参議院選挙も終わりました。
 早川委員長をはじめ各委員の皆さま及びご協力いただきました投開票立会人の方々並びに選挙事務従事に携わった皆さん、たいへんお疲れ様でした。無事終了させていただき感謝申し上げます。
 結果は、与党民主党の大敗に終わり、今後の政権運営の手法が、大きく問われるものとなりました。国民の声をしっかりと聞き、的確な政策・政治をやっていただきたいものです。
 私見ではありますが、最近は、頻繁に首相が交代し慌ただしく仕切り直しが行われ、政治的な実績をあげるには、極めて困難な状況にあると思います。最低でも2年間は続けていただき、政策や課題に取り組んでいただきたいと思います。沖縄の普天間基地問題や消費税増税など、厳しい中での判断をしなければならないときこそ、政治家の皆さんがしっかりと頑張っていただくことを願っております。

 北海道も“花”の時期になりました。当町のすずらんヶ丘から摩周町に向かう国道の両側には、シーニックの青年部や商工会女性部の皆さんが植栽した花壇があります。今、大変きれいに咲いています。
 特に、エゾカンゾウの花が満開となっています。皆さんも是非ご覧下さい。

町長日記

▲このページの先頭へ