MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成22年7月27日(火) 摩周メロン“ゆめてまり”ご賞味下さい。

平成22年7月27日(火) 摩周メロン“ゆめてまり”ご賞味下さい。

 先週20日より23日まで、平成23年度の国の開発予算に関し、釧路地方総合開発促進期成会による要望提言を各省庁、政務三役をはじめ、関係国会議員に要請をしてまいりました。 政権が交代し、様変わりしている事、又国の財政の厳しさなど多くの問題もありまが、地方の市町村にとって、自主自立運営するため、最低限国にお願いすることは、なんとしても取り組んでいただきたいと思っております。又、私達関係する者も、努力をしてまいります。今こそ、国民全体が力を合わせて頑張っていかねばならないときでもあります。皆さん、宜しくお願いします。
 ところで、3日間の東京の猛暑はすごいものでした。外は40℃を越える暑さ、だまっていても汗がしたたり落ちてきて、大変なものでした。建物の中では、クーラーがありますが、一歩外へ出ると、瞬く間に汗が流れ落ち、同じことの繰り返しです。この時期の要請活動は、暑さとの戦いから始まります。24日、釧路空港に到着すると、涼しい風が吹いていました。心からほっとしました。何と言ってもふる里が一番ですね。

 本日27日、摩周メロンを試食しました。今年の新品種「ゆめてまり」です。さっぱり感の中にも、甘みがあり、おいしくいただきました。生産の数に限りがありますが、皆さんも是非一度ご賞味下さい。

町長日記

▲このページの先頭へ