MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成22年9月16日(木) 敬老会

平成22年9月16日(木) 敬老会

 9月の定例議会も、14日~15日の2日間で閉会となり、ひと時の安堵感に浸っていたいところでありますが、そう簡単にはいかないものです。本日も、朝から9件の公務に走り回っております。議会では、今回もたいへん前進的な一般質問が多く、町を預かる者として、たいへんありがたく感じているところであります。今日は、早速、質問の一つでもありました花いっぱい運動をどう進めるか、関係課長を集めて協議します。今後も、出来ることは、早急に取り組んでまいりたいと思っております。

 敬老会の時期になりました。各地で、敬老会が行われておりますが、戦前、戦中、戦後をたいへん苦労された親世代の皆さんを、我々の世代が敬うことは、当然のことであると思っております。本町では、高齢化率30.2%、2,500人を超える町民がおります。100歳を超える方も4名おりますが、皆さん、お元気で長生きをしていただきたいと思っております。各地域におじゃますると、親のように、子供たちや孫たちを心配してくれています。とてもありがたくうれしくも感じております。私たちも心配かけないように、がんばりましょう。

町長日記

▲このページの先頭へ