MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成22年10月18日(月) 地球温暖化対策~自分で出来る事はやる!!

平成22年10月18日(月) 地球温暖化対策~自分で出来る事はやる!!

 先週、北海道コカコーラボトリング様と、災害対応型自動販売機による協働事業に関する協定書の取り交わしをさせていただきました。
 通常時には、自動販売機の電光掲示板から、防災情報の他各種イベント情報などが発信され、災害時には、災害情報が発信されるとともに、水、ジュース類の飲料水が無償で提供されるようになっております。町民の皆さまに安心していただけるシステムです。大変ありがたいことで、衷心よりお礼申し上げます。

 15日に職員研修がありました。地方独立行政法人北海道立総合研究機構 環境地質研究本部 環境科学研究センターの原口所長と野口主幹に、来庁いただき講演をしていただきました。お忙しい中、ありがとうございました。お二人からは、北海道の温暖化対策についてお話をしていただいたところでありますが、今年の夏は、猛暑でたいへんでありました。海では、定置網にブリがかかったり、オホーツク海では、マンボウがとれたりしました。当町においては、暑すぎて小麦の実が早く上がってしまい収穫が落ちたと聞いていますし、ビートは、カッパン病になり収量、糖分とも落ち、更には、乳量もダウンしたところであります。この状況が毎年続いたらたいへんな事になります。やはり、温暖化対策が必要不可欠であります。まず、自分で出来る事をしっかりとやっていこうではありませんか。たとえば、小さなゴミを一つ拾う。木一本を育てるなど、身の回りで出来ることがたくさんあります。今、大切な地球を守るための生きる道は、自分で出来る事をやる!!地球に住んでいる人類全てが行うべき事だと思います。

町長日記

▲このページの先頭へ