MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成23年4月13日(水) スタートの春

平成23年4月13日(水) スタートの春

 早くも大震災から1ケ月が経ちました。
 被災された皆さまの生活がいち早く安定してゆくことを心よりお祈りいたします。
 しかし、原発もレベル7ということで、心配であります。関係者の皆さまの安全と祈るとともに、復旧に対する努力には心より感謝をいたします。
 当地も三寒四温がしばらく続き、1ケ月ぐらいで桜が咲くと思います。弟子屈も冬が寒く長い分楽しみでもあり、待ち遠しいです。
 4月は小・中・高生、社会人としても人生のスタートの時でもあります。みんなが希望をもってのはじまりです。早く職場で慣れ親しんで、がんばってください。
 災害にあった人達の分も皆で頑張りましょう。
 町職員も人事がおわり、続いての選挙事務も終わり、今週から本格的に年度の始まりです。
 町民の皆さまの幸福と安心のために努力してまいります。

町長日記

▲このページの先頭へ