MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成23年6月13日(月) 札幌弟子屈会総会に行ってきました

平成23年6月13日(月) 札幌弟子屈会総会に行ってきました

 6月12日、第53回札幌弟子屈会総会が札幌市で開催され、弟子屈町からも八幡議長、桐木商工会長、和田企画財政課長、松岡観光商工課長、私の5名が出席しました。
 つね日頃より札幌の地よりあたたかくふる里を見守ってくださっておられる多くの会員の皆さまと交流をしてまいりました。
 私も40年ぶりに会った方などもいて、大変意義のある総会でもありました。
 今年度は弟子屈中学校及び道の駅の改築などもあるので、ぜひぜひ弟子屈の地に足をのばし宿泊をして欲しい、そして7月16日落成の新しい道の駅も見てほしい旨をお話してまいったところです。
 わが町の人口も8,250人、内高齢者2,500人を超えております。同じようにふる里会会員も高齢になってきました。しかし今年度新しい会員も入ってきております。来年も楽しみです。

 6月は自治会単位で町内一斉に花を植えていただいております。例年より数も多くて大変だと思いますがよろしくおねがいします。又、各職場、商工会女性部、JA女性部そのほか多くのみなさんのご協力にもお礼を申し上げます。
 先日、国立病院跡地にできた公園にも湯の島自治会の皆さま、役場管理職会員と共に2,000本以上の花々を植えました。ぜひ一度見に行ってください。
 
 今週は6月15日より町議会定例会です。17日までの3日間を予定しています。議員の皆さまとともに、この厳しい時代、どう町を発展させるか、いかに皆で協力し合い汗を流すか、多くの議論を重ねてまいりたいと思います。

町長日記

▲このページの先頭へ