MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成23年8月29日(月) 花いっぱいの広がり

平成23年8月29日(月) 花いっぱいの広がり

 日中は夏の暑さがまだ残っているようですが、朝夕はめっきり涼しくなりました。
 今年の夏はメロン、とうもろこしともに甘くておいしく、その他野菜類も大変おいしくできました。
 この夏NHKスペシャルで2回、摩周の滝霧が放映されましたが、今年は意外と摩周湖の霧も少なかったように思います。
 その分、農作物が良いものであったのではないかと思います。
 先日、北海道開発局釧路開発建設部長より表彰された「弟子屈町花いっぱい推進会」会長筒井貴文君以下、会員の皆さまにはお礼を申し上げます。
 国道391号、すずらん丘近辺の花の植栽は大変美しく飾っていただきました。
 又、町の中でも花好きのお母さんたちが自ら花の手入れをしてくれている姿がたくさん見られて、弟子屈町の花いっぱいの裾野が広がってきていることが感じられています。
 花は植えるだけではなく、毎日の手入れが大変です。
 水やりはもちろん、終わった花の摘み取りなど、きれいに咲かせ続けるのは大変な苦労だと思います。
 本当に毎日毎日ご苦労さまです。
 心よりお礼申し上げます。
 霜が来るまでもう1ヶ月半くらいでしょうか。
 きれいな花を楽しめるのもあと少しです。
 よろしくお願いします。

町長日記

▲このページの先頭へ