MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 平成24年7月30日(月) 中央要望に行ってきました

平成24年7月30日(月) 中央要望に行ってきました

先週は、25日から27日まで、釧路地方総合開発促進期成会として札幌、東京へ出向き、平成25年度開発予算の中央要望に八幡議長と共に行ってまいりました。
 例年のことではありますが、東京の暑さは大変です。昼も夜もサウナに入っているような感じです。私達道産子には到底耐えられるものではありません。一方で今年の弟子屈は、今日の朝などは、布団が掛かっていないと寒いと感じられるくらいでした。この違いには、ただただ驚きです。
 話を戻しますが、各省庁、地元農水政務官の先生そして、地元代議士の先生方、皆様方には日頃のご尽力に心から感謝申し上げます。財政的に大変な折、少しでも多く当管内へと、地域のために活躍をしていただいております。私達も自分たちの町や村のために、互いに協力してより良い方向へ向かっていくよう努力をしていかなければなりません。

 今年も甘くておいしい摩周メロンができました。これから続々と出荷されると思います。今年もまずまずの出来で、当初心配された、寒さや日照不足による遅れをのりこえて収穫を迎えられた農家の方たちの努力が大きく実ったものだと思います。最後まで油断せず、1個たりとも無駄にしないよう収穫をしてください。そして今年も道の駅にたくさんのトマトやメロンやおいしい野菜を出して観光客や町民の皆さまを楽しませてください。 

町長日記

▲このページの先頭へ