MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 子育ての特集ページを公開しました

子育ての特集ページを公開しました

いいね!ボタンが表示されます

 今年は例年より寒くなるのが早いような気がします。5日未明からは雪が積もり、川湯地区では30センチを超える降雪量になりました。このまま根雪になってしまうのでしょうか。

 12月定例町議会が5日と6日の2日間で開催されました。補正予算などをご審議いただくとともに4氏からの一般質問9問に答弁いたしました。議員の皆様とは町の将来に向けて、子育てや学校、公共施設、財政などの議論をさせていただきました。

 以前からお話ししていますが、昨年度中に生まれた子どもが町全部で25人でした。全員が1つの小学校に入学しても1クラスで収まる人数です。たいへんショックな数字です。本町の活力を保つためには、更に手を打たなければならない状況です。

 一方、本町では、不妊治療助成や保育園幼稚園の保育料の助成、医療費の無償化、看護師修学資金助成などすでに様々な子育て支援を行っています。これらの制度は、これまで町の広報紙や知って得する便利帳などでお知らせし、ホームページにも単発のページで公開していました。一方で最近の若い方は紙で見るよりもスマホやパソコンでそのような情報を得るのかと思います。この状況に対応するため、一目でどのような支援策があるのかを年代ごとに把握できるように町のホームページに子育て情報リンク集の専用ページを公開しました。これを見ると多くの支援を用意していると改めて思います。様々な制度を創設していても必要な人に必要な情報が届かないと意味がないので、ぜひ多くの若い人にこのページを見て制度を活用してほしいと思います。

町長日記

▲このページの先頭へ