MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長日記 > 議会と大雨災害

議会と大雨災害

いいね!ボタンが表示されます

3月6日から12日の間、町の一年の大計を決める3月議会が議員の皆さんの活発な議論の中で行われ、提出した議案すべてをご決定いただきました。心よりお礼を申し上げます。

また、議会中に100mmを超える大雨が降った災害もあり、議会では予算特別委員会を開催中でしたが、休会にして対応したことも大きな出来事です。

テレビで腰までつかりながら歩く映像が繰り返し流されたことで、全国各地から「弟子屈町は大丈夫か?」とご心配と励ましのお言葉を数多くいただきました。床上浸水が20戸程ありましたが、幸いなことに人命に被害がなくて安堵しています。被害にあわれた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

今回の災害で役場職員の皆さんをはじめ、各業者の皆さんにもご出動いただきました。釧路開発建設部、自衛隊、警察などの皆さま他大勢の皆さまにもご協力いただきました。すべては言い尽くせませんが、ありがとうございます。雪の上に雨が降り、想定外の事が起きたことが今回の大きな原因ですが、同じようなことがまた起きたら想定外とは言えないので、これを教訓に事前の準備と対策を講じていきたいと思います。 

町長日記

▲このページの先頭へ