MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 町長室 > 町長挨拶

町長挨拶

 弟子屈町公式WEBサイトをご覧いただきありがとうございます。

 弟子屈町は、北海道の東部にあって釧路川最上流部に位置し、阿寒国立公園の56%の面積を占め、摩周湖、屈斜路湖、硫黄山を有する自然豊かな農業と観光の町です。人口わずか8,535人の小さな町ですが、小さな町だからこそ、町民ひとりひとりを尊重し、対話のある家族的な町づくりを実現できると考えています。
 平成21年度は、「地域の連帯感」を更に深め、「環境」と「地域社会」の共生、そして各種産業間の連携に取り組み、昨年の世界的な金融・経済危機の中、地方財政は引き続き厳しい状況にありますが、町の潜在的な力の発揮と安定した生活基盤を念頭においた地域づくりを、町議会並びに町民の皆様と共に進めてまいりたいと考えております。
特に、
 1.一人ひとりの暮らしの質を高めるまちづくり
 2.未来へ投資するまちづくり
 3.日常の生活を稼ぎにつなげるまちづくり
 4.暮らしを支える生活基盤を整えるまちづくり

 これら4項目につき、重点的に取り組んで参ります。皆様の一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

                    弟子屈町長 德永哲雄

▲このページの先頭へ