MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > みんな頑張った学芸会!文化祭!

みんな頑張った学芸会!文化祭!

(平成25年11月13日)

 本年度の各小中学校の学芸会と文化祭は、10月12日に開催された川湯中学校文化祭を皮切りに、13日美留和小学校、19日奥春別小学校、20日弟子屈中学校、11月に入って、9日川湯小学校、10日和琴小学校と弟子屈小学校、そして17日に開催された昭栄小学校の学芸会で全てを終了しました。また、11月3日には摩周丘幼稚園お遊戯会とおひさま保育園親と子のつどいが開催されるなど、約1ヶ月間にわたって町内の幼稚園・保育園・小中学校で恒例行事となっている文化発表が繰り広げられました。学校によっては保育園や地域と連携し取組んでいるところもあり、それぞれ工夫を凝らした特色ある楽しい発表会となっていました。
 残念ながら昭栄小学校の学芸会には参観出来ませんでしたが、本年度は昨年度に比べどの会場も参観に駆け付けた保護者や地域の皆さんが多かったように感じました。
 このことは学校は勿論のこと園児や児童生徒にとっても一番嬉しいことだったのではないでしょうか。
 各学校では、児童会や生徒会が中心となって学芸会や文化祭に対する意気込みをスロー ガンに掲げ、そのもとで児童生徒等が一丸となって一生懸命取り組んでいる姿に接することが出来、心から感銘を受けたところです。
 毎年のことではありますが、指導されている教職員の皆さんのご努力に敬意を表するとともに、日頃から学校を支えて頂いているPTAや地域の皆さんに感謝申し上げたいと思います。

学芸会

文化祭

教育長日記

▲このページの先頭へ