MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

(平成26年1月10日)

 新年明けまして おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 年末年始にかけて釧路地方は降雪があったものの穏やかな新年を迎えることが出来ました。あら
 ためて今年が皆様方にとって良い年でありますよう心から願っております。
  さて、新年早々の1月7日に今回で13回目となる鹿児島県日置市姉妹都市中学生相
 互交流派遣事業(隔年開催)の出発式が公民館講堂で行われました。今回は辻川川湯中
 学校長が団長を務め、川湯中学校生と弟子屈中学校生合わせて10名が参加し、赤平川
 湯中学校教諭、石崎弟子屈中学校教諭、山口教育委員会事務局学校教育係長の3名が引
 率に当たり、総勢14名の派遣団となりました。出発式では保護者や学校関係者が詰め
 掛ける中、生徒を代表して那須君が「弟子屈町の中学生を代表して、鹿児島県や日置市
 の歴史・文化・産業等をしっかり学んで来ると同時に中学生同士の交流を深めてきま
 す」と力強く挨拶してくれました。
  そして3泊4日の交流派遣事業を終え、今日午後4時40分に全員無事弟子屈町に戻
 り、早速公民館ロビーで派遣団解散式が行われ、生徒を代表して佐伯さんから挨拶があ
 り「多くの関係者の皆さんに感謝すると共に、この貴重な体験を町に生かしていきた
 い」と語ってくれました。
  本事業を支えて頂いた日置市・日置市教育委員会の皆さん、そして東市来中学校・上
 市来中学校の皆さんや関係者の皆さんに心から感謝申し上げます。来年度は日置市の中
 学生を迎える年となっています。今から楽しみにしています。

1月7日出発式

1月10日解散式
  

教育長日記

▲このページの先頭へ