MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > ようこそ弟子屈町へ!

ようこそ弟子屈町へ!

平成26年 4月 4日

 毎年のことですが、教職員の皆さんの大異動が行われ、4月1日、本町に新しく赴任された教職員の皆さんの辞令交付式を公民館講堂で執り行いました。
 この辞令交付式には、各教育委員や学校長、教育委員会事務局職員等が出席する中、ご多忙中にもかかわらず来賓として徳永町長に出席頂き、歓迎のご挨拶を頂戴しました。
 今回、本町に赴任された方々を紹介しますと、まず校長では佐藤優子川湯小学校長(前釧路市立芦野小学校教頭)、榊 勉美留和小学校長(前べネゼエラ・ボリバル共和国カラカス日本人学校長)・武山 昇川湯中学校長(前厚岸町教育委員会指導室長)、教頭では森島伸久奥春別小学校教頭(前川湯小学校教諭)と佐藤 毅弟子屈中学校教頭(前鶴居村立幌呂小学校)、教諭では弟子屈小学校の加藤厚子教諭・森 泰宏教諭・大庭菜穂教諭・松尾 育養護教諭・和合悠太教諭、川湯小学校の中川並樹教諭・渡邊麻綾教諭・西田知里教諭・兒玉千里教諭、和琴小学校の佐々木敏洋教諭・五十嵐萌養護教諭、美留和小学校の大庭寛明教諭、弟子屈中学校の網谷英二・砂沢悠太教諭・伊藤俊行教諭・更科亮輔教諭・松谷裕之栄養教諭[弟子屈町学校給食センター兼務] 、事務職員では奥春別小学校の竹越英三事務官[再任用]の総勢23名となり、例年になく大規模な人事異動となりました。
 特に、新しく校長になられた佐藤優子川湯小学校長と武山 昇川湯中学校長、また、新しく教頭になられた森島伸久奥春別小学校教頭、更には、大変な難関を突破し、晴れて新採用となった和合悠太教諭・兒玉千里教諭・五十嵐萌養護教諭の皆さんに心からお祝いを申し上げたいと思います。
 教職員の皆さんには是非とも、弟子屈町の子ども達の健やかな成長のためにご尽力賜りますよう、おおいに期待しているところです。
 引き続き今年度も「教育長の日記」に取り組んでいきますので、宜しくお願い致します。

教育長日記

▲このページの先頭へ