MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 鹿児島県日置市の皆さん!ありがとうございます!

鹿児島県日置市の皆さん!ありがとうございます!

平成26年10月24日

 10月16日から19日の日程で姉妹都市の日置市の皆さん総勢66名の皆さんが来町しました。
 宮路市長様、宇田市議会議長様ほか9名の市議会議員の皆さん、内村市教育委員会委員長と田代教育長ほか3名の教育委員の皆さん、市役所職員及び市教委職員の皆さん、日置市各企業関係者の皆さん、そして市民ツアー42名の皆さんです。これほど多くの市民の皆さんが来町したのは姉妹盟約以来はじめてのこととなります。
 皆さん方は、17日に行われた「阿寒国立公園指定80周年記念式典」と「同祝賀会」へご出席は勿論のこと、道の駅摩周温泉での日置市物産展の開催、政務調査、教育関係視察、弟子屈町ツアー等々の目的で来町され、初めて本町を訪問された方々も多く、日置市教育委員会教育委員の皆さんも初めての来町となりました。今回は、日置市の中学生が姉妹都市中学生交流事業で本町を訪問した時と同様の各種体験や施設見学、さらには名勝地視察を目的に来町されました。
 来町された教育委員は、内村友治委員長・比良信幸委員長職務代理・中島辰矢委員・折田智子委員・田代宗夫教育長の皆さんと随行の宇田和久教育総務課長の6名です。研修視察内容は、16日到着初日は鶴居の丹頂鶴見学、900草原、永山在兼顕彰碑、公民館講堂での歓迎式、弟子屈町教育委員会教育委員・校長会会長・弟子屈中学校校長及び教頭・川湯中学校校長及び教頭・教委事務局職員との歓迎交流会。17日第2日目は弟子屈中学校訪問(日置市議会文教厚生常任委員会委員の皆さんも同行)、摩周湖、硫黄山、川湯中学校訪問及び学校給食体験(日置市議会文教厚生常任委員会委員の皆さんも同行)、大鵬記念館、川湯エコミュージアムセンター、屈斜路湖砂湯、屈斜路コタンアイヌ民俗資料館、阿寒国立公園指定80周年記念式典及び祝賀会、弟子屈町教育委員会教育委員及び教委事務局職員との教育懇談会。18日第3日目はくりーむ童話、そば道楽でのそば打ち体験、釧路川川下り体験。19日第4日目最終日は釧路鶴公園、釧路フィッシャーマンズワーフを視察、釧路空港からお帰りになりました。
 強行スケジュールとなりましたが、紅葉の時期と重なり、美しい風景を堪能して頂けたのではないかと思います。
 昨年11月私達教育委員が初めて日置市を訪問し、今回は日置市教育委員会教育委員の皆さんが初めて本町を訪問したことによって、平成元年度から中学生相互交流事業がスタートして以来念願でありました両市町の教育委員会教育委員の相互交流が実現したこととなりました。これを機会に今後とも、約2000km離れた南北交流が益々発展されるよう期待しているところです。今後ともよろしくお願い申し上げたいと思います。

教育長日記

▲このページの先頭へ