MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 釧路管内のPTAの皆さんが大集合!

釧路管内のPTAの皆さんが大集合!

平成26年11月14日

 11月2日釧路圏摩周観光文化センターにおいて『第56回釧路管内PTA連合会研究大会弟子屈町大会兼第39回釧路管内PTA連合会母親研修会・平成26年度弟子屈町PTA連合会研究大会兼平成26年度弟子屈町生涯学習講演会』が開催され、約400名ものPTA会員の皆さんが一堂に会して行われました。
 開会式では、種田伸作大会長(弟子屈町PTA連合会会長兼釧路管内PTA連合会会長)の挨拶の後、ご多忙の中、来賓として出席されました宇田釧路教育局長と徳永町長が挨拶をされました。この大会のメイン事業は「講演会」です。講師の方は、北海道紋別郡上湧別町出身で現在弁護士を勤める五十嵐紀男さんです。先生は北海道大学在学中に司法試験に合格され、卒業後、検事在職時代のうち約10年間を東京地検特捜部で過ごし、社会を騒がせた汚職事件や巨額脱税事件を手がけ、「心の正義、武器は法律」の精神で多くの事件の解決に当たってきた方です。演題は「野球少年が追い求めた夢の軌跡~吾が人生の原点・少年時代を振り返って~」です。少年時代の思い出や特捜部時代の生々しい事件の紹介、更には子どもから見た親の見方を娘からの手紙で紹介、最後に「子どもにはすべてのもっとも大きな可能性がある」とトルストイの言葉が紹介されました。
 同時に、同施設の2階視聴覚室で行われた「第39回釧路管内PTA連合会母親研修会」では、「ふるさと調理実習講座~摩周そば打ち体験~」と題して本格的な実習が行われました。講師はJA摩周湖の職員等が担当し、美味しい「摩周そば」の普及に努めていました。
 この間、準備を進めてこられた当番校の川湯小学校の皆さんをはじめ、現地実行委員会の皆さんに心から感謝したいと思います。たいへんご苦労さまでした。大会成功おめでとうございます。

教育長日記

▲このページの先頭へ