MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

(平成27年1月9日)

 明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。
 さて、毎年本紙上で話題にしているのが、恒例の東京箱根間大学駅伝競走です。今年こそ伝統ある中央大学がシード権の確保を目指して頑張ってくれるものとテレビを通して応援していました。しかし、往路は何とか頑張り切りましたが、翌日の復路でランナーが失速してしまい第19位という残念な結果となり、中央大学ファンとしては正月早々からショッキングな出来事となりました。今回は何と言っても青山学院大学の圧倒的な強さは見事であり、選手層の厚さから言って、当面はトップクラスを維持して行くのではないかと感じました。
 1月10日と11日の2日間にわたって「ウインタースポーツ(スケート)教室」を町営スピードスケート場で開催しました。今年は小学生中心に60名もの子どもたちが参加し、過去最大の参加者数となりました。その内、スケート経験がない子どもたちが30名程度ということで、指導に当たって頂いた講師陣は大変だったようです。しかし、2日間の指導でヨチヨチ歩きの子どもたちは、いつの間にかリンクの上で滑走出来るようになっていました。子どもたちの持つ計り知れない力を改めて知ることとなりました。
 こもりがちな冬の季節ではありますが、北国の寒さに負けず、冬を楽しむことの出来る健康な子どもに育って欲しいと願っています。講師陣の皆さんや応援に駆け付けて頂いた保護者の皆さん、さらには学校関係者の皆さんに感謝申し上げます。

教育長日記

▲このページの先頭へ