MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 本当におめでとう「絵本の会おはなしはらっぱ」の皆さん!!

本当におめでとう「絵本の会おはなしはらっぱ」の皆さん!!

平成27年 5月 1日

 4月23日東京都内にある国立オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟で文部科学省及び独立行政法人国立青少年教育振興機構主催による平成27年度「子ども読書の日」記念『子どもの読書活動推進フォーラム』が開催され、その中で子ども読書活動優秀実践文部科学大臣表彰が行われました。本町からは「絵本の会 おはなしはらっぱ」の笹島久美会長・橘田恵子副会長・金澤三恵子事務局長・日下部真理子会員と私の5名が出席することが出来ました。
 このフォーラムには約600名程が参加していました。はじめに主催者や来賓の方々から挨拶があり、その後、優秀実践表彰式が行われ、学校部門では小学校77校・中学校27校・高等学校25校・特別支援学校6校の計135校を代表して2校、図書館部門では45館を代表して1館、団体及び個人では48団体と個人7名を代表して1団体がそれぞれ登壇して山中伸一文部科学省事務次官から表彰状が贈られました。続いて特別講演が行われ、「読むこと 書くこと」と題して直木賞作家浅田次郎氏のご講演があり、興味深いお話に一際大きな拍手が送られていました。その後、優秀実践表彰式で代表登壇した4名の方々の事例発表が行われ、最後にメイン会場から3部門別に会場を移しての優秀実践表彰式が行われました。私達優秀実践団体及び個人部門の会場はリハーサル室で行われ、約200名程の関係者が出席する中、泉潤一文部科学省スポーツ・青少年局青少年課長(併)参事官 から受賞者一人ひとりに表彰状が贈られました。笹島会長は二番目に呼ばれ、緊張した面持ちで表彰状を受け取っていました。
 会結成以来24年間にわたってひた向きに子ども読書活動の普及に務めてこられた「絵本の会 おはなしはらっぱ」さんに心からお祝いを申し上げますとともに、会代表として出席された皆さんとともに栄えある表彰式の瞬間に立ち会えたことに心から感謝申し上げたいと思います。
 この度の受賞、本当におめでとうございます。

会場前

表彰式

教育長日記

▲このページの先頭へ