MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 全道中体連ソフトテニス大会で大健闘!

全道中体連ソフトテニス大会で大健闘!

平成27年 8月14日

 8月1日と2日、苫小牧市緑ヶ丘庭球場で平成27年度北海道中学校体育大会第36回北海道中学校ソフトテニス大会が延べ92校409名の出場をもって開催され、この大会に出場した弟子屈中学校チームの応援に行ってきました。
 出場した選手を紹介すると、更科教諭監督率いる弟子屈中学校男子ソフトテニス部は団体戦で伊藤悠吾・松田翔太・益子樹希・阪口歩・樋口竜希・沼田彪我・一ノ戸利雄・佐藤紘夢が出場、個人戦は伊藤悠吾&松田翔太ペア・益子樹希&阪口歩ペア・樋口竜希&沼田彪我ペアが出場。 村上教諭監督率いる弟子屈中学校女子ソフトテニス部は団体戦で青木里李香・佐藤穂香・一ノ戸菜穂・岡田稚咲・大畑舞奈・坂田莉奈・曽我部紗弥・深谷心結が出場、個人戦では青木里李香&佐藤穂香ペアと一ノ戸菜穂&岡田稚咲ペアが出場しました。
 第1日目は団体戦が行われ、男子団体のDブロックでは、弟子屈中学校をはじめ、江別市江別第一中学校・白老町白翔中学校・札幌市西野中学校の4校でリーグ戦が行われ、結果は第3位。女子団体のCブロックでは、弟子屈中学校をはじめ、安平町早来中学校・旭川市光陽中学校の3校によるリーグ戦が行われ、結果は第2位といずれも残念ながら決勝トーナメントに進出出来ませんでした。第2日目は個人戦が行われ、女子の部では青木里李香&佐藤穂香ペアが新ひだか町静内第三中学校と対戦し初戦敗退、 一ノ戸菜穂&岡田雅咲ペアは函館市港中学校と戦い接戦の末勝ち抜きましたが、第2回戦目の新ひだか町静内第三中学校に敗退しました。男子の部では益子樹希&阪口歩ペアが江別市中央中学校と戦い初戦で敗退、樋口竜希&沼田彪我ペアは初戦小樽市銭函中学校に快勝しましたが、第2回戦目の江別市江別弟一中学校に敗退、伊藤悠吾&松田翔太ペアは初戦留萌市留萌中学校と戦い快勝し、第2回戦目も稚内市稚内南中学校に快勝し、続いて第3試合目も帯広弟七中学校に快勝しました。そして全国大会がかかった第4試合目は札幌市西野中学校と戦いましたが残念ながら敗退してしまいました。
 多くの保護者等の皆さんが応援に掛け付け、声援を送っていました。今後も弟子屈中学校の伝統となっているソフトテニス活動が更に躍進するよう願っております。

教育長日記

▲このページの先頭へ