MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 文化の秋到来!!

文化の秋到来!!

平成27年9月4日

 9月に入り、実り多き季節となりましたが、「文化の秋」でもあります。この時期、多くのコンサートが計画されていますので、是非、町民の皆さんをはじめ、多くの方々に鑑賞頂きたいと思っています。
 まずは、9月11日開催の札幌交響楽団「摩周湖ブルーコンサート」です。6月17日実行委員会が設立されて早2か月半を迎え、実行委員会の皆さんが中心となって懸命にチケット販売に取り組まれた結果、ほぼ目標が達成されたようです。更には、多くの町内各種団体や企業の皆さんから協賛金のご提供もあり、本当に感謝に堪えません。ありがとうございました。是非、迫力ある演奏をお楽しみ下さい。
 次に紹介するのは、12日に弟子屈町社会老人福祉セッターで行われる「てしかがリコーダーを楽しむ会 創立10周年記念コンサート」です。この間何度か、釧路リコーダーコンテストで金賞を獲得し全道大会にも出場した実績を持つ、十数人編成の小さな音楽サークルのコンサートです。この日はプロのリコーダー奏者として著名な金子健治さんや安井敬さんもゲスト出演され、素敵なリコーダーの音色を堪能出来るコンサートとなっています。
 更に、13日には二つのコンサート等が行われます。一つ目は、午前中に弟子屈中学校体育館で開催される弟子屈中学校吹奏楽部の「定期演奏会」で、しらかば合唱会の皆さんがゲスト出演するそうです。二つ目は、湿原の風アリーナ釧路を会場に開催される、「第24回釧路地区マーチングコンテスト」に合わせて、「第34回全日本小学校バンドフェスティバル地区大会」も開催され、この大会に弟子屈小学校吹奏楽少年団が初出場します。是非、多くの町民の皆さんが応援に駆け付けて下さいますよう願っています。
 以上、3日連続で四つのコンサートが開催されます。是非、お楽しみ頂きたいと思います。


「摩周湖ブルーコンサート」・「リコーダーコンサート」・「弟子屈中吹奏楽部定期演奏会」


教育長日記

▲このページの先頭へ