MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > たくさんの絵本、図書館にプレゼント!

たくさんの絵本、図書館にプレゼント!

いいね!ボタンが表示されます

平成28年2月26日

読み聞かせサークル「絵本の会おはなしはらっぱ」さんから弟子屈町図書館にたくさんの絵本のプレゼントがありました。

「絵本の会おはなしはらっぱ」さんは、昨年11月28日「第2回弟子屈町公民館まつり2015」の時に公民館ロビーで「古本市」を開催し、その収益金の全額を子どもの読書活動に役立てほしいということで、去る2月23日笹島会長と金澤事務局長が図書館を訪れ、たくさんの絵本を寄贈して下さいました。

寄贈され絵本は、「やさいさん」大型絵本・「れいぞうこ」大型絵本・「おかあさんだいすきだよ」大型絵本・「ゆめのゆき」絵本・「はなちゃんのみそ汁」絵本・「ちびころおにぎりなかみはなあに」絵本・「ちびころおにぎりはじめてのおかいもの」絵本・「ちびころおにぎりでかころおにぎりおじいちゃんちへいく」絵本・「ひよよのおやつ」絵本・「ひよよのおひるね」絵本・「ひよよのおでかけ」絵本・「おにぎりおにぎり」紙芝居・「ごはんですよーっ」紙芝居・「ごちそうなにができるかな」紙芝居の全部で14冊。いずれも表紙を見ただけでワクワクドキドキするものばかりで、紹介した中には大きさが縦55.5cm横39.0cmと赤ちゃんの背丈ほどもある大型絵本が3冊と紙芝居3セットが含まれており、いずれも子どもたちに喜んで頂けるものばかりです。

「絵本の会おはなしはらっぱ」さんから初めて図書館に絵本等を寄贈頂いたのは、平成6年11月のことで、今回が9回目となり、この間寄贈頂いた絵本等の数は71冊ほどにものぼります。心から感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。


「第2回弟子屈町公民館まつり2015」での古本市

今回寄贈された絵本

教育長日記

▲このページの先頭へ