MENU

閉じる


トップ > まちづくり情報 > 教育長室 > 教育長日記 > 弟子屈高等学校「弟子屈探究」事業!!

弟子屈高等学校「弟子屈探究」事業!!

平成31年 2月22日

弟子屈高等学校では、本年度からふるさと学習の一環として、1年生を対象とした学校設定科目「弟子屈探究」に取り組んでいます。初年度は「自然」をテーマに専門家を招くなどして、地形の成り立ちや地質・動植物の生態・自然保護・温泉の泉質調査のほか、自然探勝会・カヌー体験・釣り体験などの学習を通して、本町の魅力の再発見に取り組んできました。
2月12日、この1年間取り組んできた探究活動の成果をプロモーションビデオにまとめ上げ、5班に別れて発表する「弟子屈探究発表会」が開催されました。各発表を受けて審査委員からは、「動画や写真のできが良く、BGMも効果的だった」「ストーリー性があって、良かった」といった意見のほか、「明確なメッセージを伝えることが大事」「この町にしかない魅力・この町ならではの発見が大事」「テーマを絞って、深く掘り下げることも大事」などの意見が出されていました。発表の中で、特に印象的だったのは、「加工しなくてもインスタ映えする町・魅力あふれる弟子屈町」という表現でした。これは、若者らしく現代風に表現した「本町のキャッチフレーズ」として活用出来るのではないかと感じました。

来年度は「弟子屈町の未来」をテーマに取組を進めるとのことで、さらに期待したいと思います。

教育長日記

▲このページの先頭へ