MENU

閉じる


トップ > 地域おこし協力隊 > 2016 > 2月16日 和歌山大学観光学部の教授が弟子屈高校へ出張授業

2月16日 和歌山大学観光学部の教授が弟子屈高校へ出張授業

地域おこし協力隊、炭田です。

2月15日、和歌山大学観光学部の教授が弟子屈高校へ出張授業に来てくださいました。
午前中1~4時間目を使って、観光甲子園本選出場のために、観光に関する理論や知識を学ぶために、和歌山大学での授業を引き合いにしながら学問としての『観光』について教えていただきました。

最初の2コマは教授の専門分野を基に、
観光と旅行の違いはどのようなものかという話から、観光とは何かについての授業
観光をビジネスの視点から、観光地が置かれている環境を分析する観光戦略論の授業
が行われました。

その後は、大学生も来ていただいたので、観光を学ぶ現役大学生の視点からの弟子屈の印象や調査にいった道内他地域の話、大学生生活について、生徒からの質問に答えながら話してくれました。

和歌山大学観光学部OBの私も、大学生と共に学生たちの質問に答えさせていただきました。

▲このページの先頭へ