新たな地域おこし協力隊員 浦山 夏帆さんが着任!

はじめまして!弟子屈町地域おこし協力隊観光プロモーション・マーケティング活動支援員として着任いたしました浦山夏帆です。


私が初めて弟子屈町を訪れたのは5年ほど前になります。
その時は冬でしたが、釧網本線を利用して川湯温泉に泊まり、早朝に摩周湖でスノーシューを楽しみました。
雲一つない空に風のない状態、白と青だけの世界の中で、摩周湖を目の前にのんびりと珈琲を飲んだことが、自分にとって心に残る体験になり、「こんな場所があるのか」と、とても感動しました。
それ以来、すっかりと弟子屈町に魅了され、定期的に訪れるようになっていました。
もともと北海道の景色が大好きで道内各地を旅していましたが、その中でも弟子屈町は『景色の雄大さ』『人のあたたかさ』という面で一番印象に残っていて、訪れるたびにここに住んでみたいなとずっと思っていたので、念願叶ってとても嬉しいです。

これから素敵なお店や、住んでいるからこそ見られるような景色を探していきたいです。
私は旅行を通してこの町を知りましたので、観光客としての視点を生かして弟子屈町の素晴らしさをより多くの人にPRできるよう尽力していきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。

浦山隊員
この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり政策課 政策調整係

〒088-3292
北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
電話番号:015-482-2913 ファクス:015-482-2696
問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年09月30日