町長日記 皆さんへご協力のお願いと関係者の皆さんへの感謝(令和2年4月27日)

町民の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

全国で新型コロナウイルス感染症がまん延している中ではありますが、町民の皆さんもそろぞれたいへんな思いをされているものと推察しています。

幸いなことに今日(令和2年4月26日)現在、当町ではひとりの感染者も見ておりません。

しかしながら油断は禁物です。皆さんお一人おひとりが注意を払っていただき、これから先も感染者がでないように、今が辛抱の時です。

3つの密を避け、手洗いを励行するだけでも、感染のリスクは減らすことができるといわれています。特に大型連休中は不要不急の外出は避け、できるだけご自宅でお過ごしください。

皆さんの命とこの愛すべきふるさと弟子屈町を守るために、ぜひ、お一人おひとりがみんなのために取り組むべき時ですので、ご協力をよろしくお願いします。

また、国が一人10万円の交付を予定している、特別定額給付金につきましては、できるだけ早期に町民の皆さんの元へお届けできるように、尽力していますので、準備が整いましたら改めて戸別にお知らせします。今しばらくお待ちください。

既にこの給付金に乗じた詐欺などの事例も見受けられるとのことですので、ご注意いただきますようよろしくお願いします。

事業者の皆さんへは、国や北海道の支援はもちろん、当町としても可能な限り支援をさせていただきますので、こちらにつきましても今しばらくお待ちいただきますようよろしくお願いします。

なお、この新型コロナウイルス感染症につきまして、なにかご不安などがございましたらご連絡をお願いします。

 

結びに、現在、全国で緊急事態宣言が発出され、自らの感染リスクと闘いながら医療活動に関わられている医療関係者の皆さん、食品や生活必需品などをご提供いただいている皆さん、そして、それらを運んでいただいている流通業の皆さん、店頭販売員の皆さん、ほかにもたくさんの皆さんがこの厳しい状況の中、人知れずご活躍いただいています。こうしたすべての皆さんに心から感謝を申し上げます。

そして、さまざまな形で自粛を余儀なくされ、たいへんな思いをされている町民の皆さん、この感染症が収束するまでの間、皆さんとともに闘い抜きましょう!

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
まちづくり政策課 政策調整係

〒088-3292
北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
電話番号:015-482-2913 ファクス:015-482-2696

更新日:2020年04月27日