子ども達が「餅つき体験」と「スケート教室」で楽しむ!!

令和2年1月14日

1月9日、弟子屈町未来こども協議会の主催による「お正月を楽しもう!」事業が公民館で開催され、小学生15名のほか、外国語指導助手のマイケルさんも子ども達と一緒になって参加しました。。開会式の後、早速「餅つき体験」が行われ、参加者ひとりずつ杵を高く振りかざして力いっぱいついていました。何となくぎこちない様子でしたが、スタッフの皆さんに手伝ってもらいながら、全員で「よいしょ・よいしょ」と大きな声を掛けあっていました。つきあがったお餅は、あんこ餅・きな粉餅・納豆餅などにして試食しました。また、雑煮もふるまわれ、美味しいそうにほおばっていました。午後からは、カルタ遊びに挑戦し、おおはしゃぎとなりました。子ども達は、家庭では体験の機会が少なくなったお正月ならではの伝統文化に触れ、楽しんでいました。協議会の目黒会長は「こんなに子ども達が喜んでくれて、企画して良かったと思います。今後もこのような事業を開催して行きたいです」と語ってくれました。協議会の皆さんをはじめ、協力して頂いた皆さん大変ご苦労様でした。心から感謝申し上げます。

 

1月11日と12日の2日間にわたって町営スピードスケート場で「スケート教室」を開催し、児童等延べ60名程が参加しました。初級・中級・上級に分かれて行われ、初級の子ども達は、2日目になると、見ちがえるほど上達していました。冬場は運動不足になりがちなので、是非、町営リンクで冬のスポーツを楽しんで欲しいものです。指導して頂いた、守屋結香さん・大宮博史さん・坂本未来さん・小泉 都さん・倉本和樹さん、更には保護者の皆さんもたくさん詰め掛けて頂きました。ありがとうございました。

楽しく餅つき

「餅つき体験」

おもち、おいしいね。

お餅、おいしいね

スケート教室

「スケート教室」

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 管理課

〒088-3292
北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
電話番号:015-482-2945 ファクス:015-482-2350

更新日:2020年01月17日