「再会を喜び合う・・・生きがい講座再開」(令和2年6月18日~19日)

4月9日と10日の開講式以降、新型コロナウイルス感染症対策の影響で中断されていた町民大学校「生きがい講座」が、6月18日弟子屈学級で、19日川湯学級で2ヵ月ぶりに再開されました。

18日の弟子屈学級では「無理のないゆるやか体操」を密になることから2回に分けて実施、合わせて47人が参加しました。社会教育課スポーツ係の金須係長と三浦係員の指導のもと、無理せず簡単に出来るゆるやか体操を実施。初めにラジオ体操で身体をほぐし、椅子に座りながらストレッチをした後、下半身の運動では転倒防止のための足を使った体操、上半身の運動では腕を上げたり曲げたりすることで、姿勢や肩こりなどに効果的な運動を行いました。普段使わない筋肉を伸ばしたり動かすことでほんのりと汗が出るくらいの感じで、無理せずに身体を動かしていました。最後に頭を使うストレッチ体操を行い、楽しみながら参加しておりました。

19日の川湯学級では5月に予定していた「マスクづくり」を実施、18人が出席しました。事務局で用意したテキストを見ながら順番に作業を行いましたが、柄が逆さになったり、生地の縫い方を間違えたりと、中々前に進めない人もおり、裁縫の得意な方の手助けを受ける場面も見られました。学級生からは、「家に持ち帰り、もう一度挑戦してみる」との声も聞かれました。

「新型コロナウイルス感染症」防止対策により、外出自粛などで5月予定の事業が中止となり、久しぶりの顔合わせとなりましたが、お互いの健康を喜びあっていました。今後も無理のない事業内容で楽しい時間を過ごしたり、新たな生きがいを見つけたり、心身共に健康で活力ある生活を送っていただきたいと思っております。

生きがい学級弟子屈学級

弟子屈学級の様子

生きがい学級川湯学級

川湯学級の様子

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 管理課

〒088-3292
北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
電話番号:015-482-2945 ファクス:015-482-2350
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)


更新日:2020年06月23日