「道東の強豪校が本町で熱戦・・・中学野球」(令和2年9月12~13日)

宇津木妙子CUP「第7回道東地区選抜野球弟子屈大会」が9月12日、13日に町営球場で開催されました。弟子屈町スポーツ協会が「技術の向上と親睦を深めることを目的」に毎年開催している大会で、釧路・根室・中標津・十勝・網走・北見・遠軽の道東7地区の代表と開催地の合計8チームが参加しました。開催地は弟子屈中学校の野球部員4名が弟子屈・標茶・鶴居・塘路の合同チームとして参加。試合は12日に1回戦4試合が行われ、網走第一中学が中標津中学に2対0で、訓子府中学が弟子屈等合同チームに2対1で、下音更中学が根室中学クラブに9対0で、遠軽中学が景雲中学に1対0で、それぞれ勝利しました。13日の準決勝では訓子府中学が網走第一中学に5対3で、遠軽中学が下音更中学に6対4で勝利し、決勝は訓子府中学が遠軽中学を4対1で敗り優勝を果たしました。7地区の代表はいずれも秋の全道大会出場を決めているチームだけあって、レベルの高い試合を見せてくれました。

弟子屈中学を含めた合同チームは、バッテリーが弟中生で、優勝した訓子府中学に1回戦で1点差で敗れましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で部活動の実施が制限される中で、合同チームという練習環境のハンデを考えると大健闘したといえます。

また、釧路地方では珍しい女子選手も遠軽や網走ではメンバーとして大活躍しており、大変驚かされました。野球人口が減っているといわれる今日ですが、白球を全力で投げ、全力で追い、1塁まで全力で走る姿を見ると、改めていいものだと考えさせられました。本大会開催にあたり、軟式野球釧路支部の審判員をはじめ大会関係者に感謝とお礼を申し上げます。

「優勝した訓子府中学」

「優勝した訓子府中学」

「弟子屈中等合同チームの試合」

「弟子屈中等合同チームの試合」

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 管理課

〒088-3292
北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
電話番号:015-482-2945 ファクス:015-482-2350
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)


更新日:2020年09月14日