軽自動車税に関すること

軽自動車税について

軽自動車のイラスト

軽自動車税は毎年4月1日現在の原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および2輪の小型自動車(これらを「軽自動車等」といいます。)の所有者又は使用者に課税されます。
(注意)軽自動車税は月割課税制度ではないため、4月2日以降に登録・廃車・名義人の変更があった場合でも課税については翌年度から反映されますのでご留意ください。

軽自動車税の税額について

軽自動車の税額については次のとおりです。

二輪等軽自動車税額区分表

原動機付自転車
区分 税額
第1種 ~50cc(ミニカーを除く) 2,000円
第2種 50cc~90cc 2,000円
第3種 90cc~125cc 2,400円
ミニカー 三輪以上で、排気量が50cc以下のもの 3,700円
軽自動車
区分 税額
軽二輪 125cc~250cc 3,600円
雪上車 スノーモービルなど 3,600円
小型特殊自動車
区分 税額
農耕用 農耕用トラクターや農薬散布車等で乗用装置があり、最高速度が35キロメートル毎時未満のもの 2,000円
その他 その他作業用のリフト、ショベルローダ等で最高速度が15キロメートル毎時未満のもの 5,900円
小型二輪
区分 税額
小型二輪 250cc~ 6,000円

三輪・四輪軽自動車税額区分表

軽三輪
区分 平成27年3月31日以前
新車新規登録車両税額
平成27年4月1日以降
新車新規登録車両税額
軽三輪 3,100円 3,900円
軽四輪
区分 平成27年3月31日以前
新車新規登録車両税額
平成27年4月1日以降
新車新規登録車両税額
乗用自家用 7,200円 10,800円
乗用営業用 5,500円 6,900円
貨物用自家用 4,000円 5,000円
貨物用営業用 3,000円 3,800円

平成27年4月1日以降に新車新規登録されたものが税の引き上げ対象です。
平成27年3月31日以前に新車新規登録された車両については、税額が据え置きとなります。

軽課対象車両税額区分表

三輪
区分 税額A 税額B 税額C
三輪 1,000円 2,000円 3,000円
軽自動車
区分 税額A 税額B 税額C
四輪乗用自家用 2,700円 5,400円 8,100円
四輪乗用営業用 1,800円 3,500円 5,200円
四輪貨物用自家用 1,300円 2,500円 3,800円
四輪貨物用営業用 1,000円 1,900円 2,900円
  1. 電気自動車・天然ガス自動車(平成21年排出ガス10%低減)
  2. 乗用:★★★★:4つ星かつ平成32年度燃費基準+30%達成車
    貨物用:★★★★:4つ星かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
  3. 乗用:★★★★:4つ星かつ平成32年度燃費基準+10%達成車
    貨物用:★★★★:4つ星かつ平成27年度燃費基準+15%達成車
  • (注意1)★★★★:4つ星は平成17年度排出ガス基準75%低減達成を意味します。
  • (注意2)BとCは、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。
  • (注意3)各燃費基準の達成状況は、軽自動車検査証の備考欄に記載されています。お手元の検査証でご確認ください。

重課対象車両税額区分表

軽三輪
区分 税額
軽三輪 4,600円
軽四輪
区分 税額
乗用自家用 12,900円
乗用営業用 8,200円
貨物用自家用 6,000円
貨物用営業用 4,500円

 最初の検査年月から13年を経過した車両が対象です。
 最初の検査年月は、自動車検査証の「初度検査年月」欄に記載されています。お手元の検査証でご確認ください。

軽自動車の登録・廃車等の手続きについて

軽自動車の登録・名義人の変更・住所の変更等は15日以内に、廃車については30日以内に届出が必要です。
車種により届出先が異なりますのでそれぞれ次の事業所で行ってください。
また、必要書類等につきましても各事業所に事前にお問合せください。

軽自動車およびバイク(125ccを超え250cc以下のもの)(注意)釧路ナンバー

釧路軽自動車協会
〒084-0906 釧路市鳥取大通6-1-1 電話0154-51-0745

  • 登録・廃車・譲渡の場合の必要書類は上記にお問合せください。

バイク(250ccを超えるもの)(注意)釧路ナンバー

北海道運輸局釧路陸運支局
〒084-0906 釧路市鳥取大通6-2-13 電話0154-51-2521

  • 登録・廃車・譲渡の場合の必要書類は上記にお問合せください。

原動機付自転車1~3種(125cc以下)および小型特殊(農耕用トラクター等・その他)、ミニカー (注意)弟子屈町ナンバー

バイクに乗っているイラスト

弟子屈町役場税務課課税係
〒088-3292 川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号 電話015-482-2914(課直通)

必要書類

  • 登録の場合
    印鑑、車体を証明する書類等
  • 廃車の場合
    印鑑、ナンバープレート、標識交付証明書
  • 譲渡の場合
    印鑑(新・旧所有者)、標識交付証明書(旧所有者)

軽自動車税の納税証明書(継続審査用)の請求について

軽自動車税の納税証明書(継続審査用)を請求される方は次の必要書類をご送付ください。納税されている事が確認出来次第、納税証明書(手数料無料)を返送いたします。
町外にお住みの方で郵便振替用紙にて納付をされた方におかれましても、郵便振替用紙の領収書では納税証明書(継続審査用)とはなりませんので下記にてご請求いただきますようお願い致します。

必要書類

  • 軽自動車税納税証明書交付申請書
  • 返信用封筒(切手添付)
  • 領収書等のコピー(納付が確認されるまでは銀行等とのやりとりにて数日かかる為、納付から発行まで日にちがない場合はお手数ですが同封ください。)

必要書類

  • 軽自動車税納税証明書交付申請書
  • 返信用封筒(切手添付)
  • 領収書等のコピー(納付が確認されるまでは銀行等とのやりとりにて数日かかる為、納付から発行まで日にちがない場合はお手数ですが同封ください。)

軽自動車税の減免について

身体に障がいを有し歩行が困難な方、又は精神に障がいを有し歩行が困難な方が所有する軽自動車については申請により減免を受けられる場合があります。(普通自動車・軽自動車いずれか1台に限ります。)
軽自動車税の減免を受ける場合はその年度の納期限7日前までに申請書の提出が必要ですのでご留意ください。

必要書類

  • 印鑑
  • 障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳
  • 運転免許証
  • 自動車検査証(車検証)
この記事に関するお問い合わせ先
税務課 課税係

〒088-3292
北海道川上郡弟子屈町中央2丁目3番1号
電話番号:015-482-2914
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年10月10日